OUR MIND

始まりの想い、私たちの念い

始まりの想い、私たちの念い

タナットネイチャーLabは、瀬戸内海と太平洋の風が交わる淡路島の山の上にある「農業体験できる」自然農園です。私は幼い頃から自然と触れるのが好きで、いつか「農業」がしたいと思い模索していた頃、知人の紹介で淡路島の「自然のまま」の広大な荒地と出会え、農園をひらくことになりました。

決めていたのは「自然のまま」を生かすということ。農薬を一切使わず、微生物が共生する健康な土を耕し、次の代に命をつなぐ種を残す。そんな自然の営みをつくるために、ひたすら命が宿る土を耕し、芽吹く命の一つひとつを大切にし、命を育てる土の活気を信じて土に向き合い続けています。

タナットネイチャーLabの土は年を追うごとに育ち、雑草の種類が変化し、野菜が大きくなっています。どの野菜も旨味が増し、エネルギーに満ちています。この素晴らしい命の力を多くの方に味わっていただき、自然に感謝し、自然とともに食物をつくり、いただける社会を後の世代につないでいきたいと思っています。

VIEW MORE

FARM
SHANGRI-LA

ファームシャングリラ

ファームシャングリラ

従来の「市民農園」「貸し農園」とは農地を小さな区分にわけて貸し出す方法ではなく、私の新しい活動、ファームシャングリラ構想では、参加者全員で一つの農園で野菜を育てる方法です。ここでは自分の農地のエリアも他人の農地のエリアも一切境はなく「地球にやさしく、みんなでみんなの命の輝く安全な野菜を育てる」 が基本コンセプトです。自分のために活動することが人の為になり、他のメンバーが活動することで自分が恩恵をうけることになるのです。

週に1回のワークショップ併設のイベントデーでは、みんなで土に触れ、種植え、剪定、草刈り、畑づくりなどを行い、その時出来ている野菜の収穫をして全員で野菜を分けて持って帰る。ワークショップでは自然との共生体験、微生物研究、天体観測、環境問題の根本研究など「自然を知り、自然から学び、自然から気づく」学びの場としての分科会も行います。

自然栽培の面白さを体験でき、新たな取り組みも挑戦しています。より多くの人に自然栽培の魅力を知ってもらうためにインターンシップを提供していて、何のために農業をするのかを考えられ新たな気づきをもたらしてくれるはずです。自然栽培や環境問題に関心がある方はぜひ参加して欲しいです。

VIEW MORE

NATURAL
FARMING

私たちの自然農法

私たちの自然農法

私たちの栽培方法は、無農薬、無化学肥料、有機栽培で行います。植物は、光合成することで二酸化炭素を吸収し酸素を放出します。それにはミネラルが必要で、ミネラルを得るために土壌微生物の力が必要になります。光合成でできた炭水化物を根から土壌に放出し、土壌微生物を集める。集まってきた微生物たちはそれで生きることができる。そして、お返しにミネラルを植物に与えるという関係性が生まれます。

ファームシャングリラの農法とは、有機物を土壌にすき込み、農薬、化学肥料は一切使わず自然界の循環に近い土壌微生物が命を輝かせ、太陽の力を借りて出来上がる「土壌微生物との命の共生、命の循環型農法」なのです。実際、この農法で出来た野菜の検査をしたところ、市販の野菜の倍以上のビタミンC、B群を検出しました。

そして、この農法の一番驚くべき効果は、気候変動の原因である二酸化炭素を土壌隔離できるということ。作って身体が健康になり、食べて身体に良い、作れば作るだけ地球という生命体にも将来世代にも良い。これが私たちの自然農法です。

VIEW MORE

INFORMATION

無農薬野菜のご注文

通販・宅配・お取り寄せは、 下記のオンラインストアにて 承っております。