タナットネイチャーLab × ミラコラ

自然農法から学ぶ
ミラコラキッズ農業体験

今まで一番大変だったことは何ですか?~山岸さんにインタビュー④

久しぶりの淡路島!久しぶりの山岸さん!

改めて、山岸さんにインタビューをしてみました。

「今まで一番大変だったことは何ですか?」

りんたろう
りんたろう

こんにちは、ミラコラのりんたろうです。
今回はタナットネイチャーLabの山岸さんにインタビューしたいと思います。

りんたろう
りんたろう

今までで一番大変だったことは何ですか?

山岸
山岸

大変なことね。
農業は全然素人だったし、色々と調べながらやっているので、野菜ができなくっても仕方ないなと思って始めた。野菜をたくさん作らなければいけないってなったら、いろんな悩みもあったかもしれない。

山岸
山岸

結局、自然には逆えない。雨が降るときは雨が降ってしまうし、自然の流れに任せてやっているので、だから大変だったってことが、あんまり思い浮かばへん。こんなもんなんや、こういう流れなんや、っていう中でやっているので。

山岸
山岸

ただもうちょっとで出来るという里芋を、突然1年分全部イノシシにやられたとか、それは大変やったかな。自然の中で、自然と同じように作ってやらせもらっているので、大変だったということはあまりないです。

りんたろう
りんたろう

なるほど~。
つまりやっぱり、出来立ての野菜を食べられてしまうとか、ちょっと大変なことはあるけど、自然を貸してもらって農業をしているので、自分たちが自然に合わせていくことが大事なんだなと感じました。

YouTube

SHARE

TNL×ミラコラ

いただきますの歌 ミラコラホンキッズのFarm Shangri-La

タナットネイチャーLab
× ミラコラ

ミラコラキャリア塾とは?未来をつくるチカラを育む「生き方塾」のこと。小学生と企業がコラボし、より良い社会を目指して、様々なミッションに立ち向かい、商品開発やプロジェクト活動を行いながら、社会にパブリックイノベーションを起こします。

このプロジェクトは「タナットネイチャーLab × ミラコラ」がプロデュースする「自然農法2.0 〜自然農法から生き方を学ぶ〜」プロジェクト。

化学肥料や農薬を使った野菜よりも、自然に育った野菜の方が安全で美味しい!でも、本当の自然とは、自然体(自然の心)で接すること。愛情を注ぐこと。「ほっとかんとほっとく」農業からは様々なことを気づけます。農業を通して、「生き方」を学ぶ文化を広めることがこのプロジェクトの目的です。

一般社団法人 未来とコラボ

【代表】山田将史

【連絡先】0561-62-5231

【本部】愛知県長久手市氏神前304-1

【活動内容】

  • 「こどもキャリアパーク ミラコラ」の企画・運営
  • 指導者向けファシリテーター育成事業

https://miracolla.jp

RELATED

無農薬野菜のご注文

通販・宅配・お取り寄せは、 下記のオンラインストアにて 承っております。